スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルクの巣立ちの日

ミルクの巣立ちの日は、
元気で明るい巣立ちの日でした。

これからミルクは、毎日こんな雰囲気に包まれて暮らしていくのでしょう。

binocpic910.jpg

ちなみに巣立ちの日に関係の無い?ロズィも参加。

binocpic911.jpg

ちゃっかりおやつももらってる。まぁ~キャラ得ですかねぇ~。

binocpic912.jpg

くるみ : 「お兄ちゃん。ミルクをよろしくね」

binocpic913.jpg

そしていよいよ巣立ちのとき。
ドアの向こうには数え切れないほどの楽しい毎日が待っているでしょう。

binocpic914.jpg

くるみちゃんも車のところまでお見送り。

binocpic915.jpg

ミルクは新しいお母さんに抱っこされて巣立っていきました。

binocpic916.jpg

お見送りを終えておうちに帰る後姿は、どこか物悲しげだけど、
ミルクの巣立ちを心から祝福して送り出すことが出来ました。

ミルクは今日から東京の足立区で、
ミルクが来るのを心から待っていた家族と暮らします。
優しい家族に包まれて幸せに生きていくことでしょう。

ミルクと会ったら宜しくね。

binocpic917.jpg

家に帰る途中、うちの奥さんがツバメの巣を発見。
3匹の雛が、巣の中にいました。

今回、くるみの子供達が3頭、我が家から巣立っていきました。
もうすぐこの雛達も、巣立ちの日を迎えるのでしょうね。

binocpic918.jpg

家に着くなり、くるみはお昼寝をしてました。
本当にお疲れ様。
そして、心からありがとう。

binocpic919.jpg

あっ!それから、一人我が家に残ったジュレですが、
さすがにこんな感じ。
ずっとミルクと一緒にいたので、
このまま一人になるのはかわいそうですよね。

binocpic920.jpg

っということで、
子供部屋から卒業して、くるみ達と生活することになりました。
そしてこれからもBinoc Border Colliesの一員として、
我が家をにぎわしてくれるでしょう。

でも、それは別のお話・・・

(って、どこかで聞いたような??)

binocpic921.jpg

くるみの子育て2010は、無事完結できました。
我が家に子供達を見に来て下さった方々、
そしてご愛読いただいた方々、ありがとうございました。

巣立っていった子供達の近況も、いつか報告できればと思います。
スポンサーサイト

前夜祭

我が家の巣立ちの日の前日といえば、
その母親達の反応が気になるところ。

今回もくるみが見せてくれました。

どうです??このくるみの意を決した表情。

最近では、ビッカの子供達に興味はあっても、
『ミルク』や『ジュレ』には興味示してないんですよ。

それがこの日に限ってこの表情です。

子供達の部屋の前で、私に向かって『ウーウー』唸って、
この扉を空けてくれと言っているようでした。

その顔を見て、母親としての最後の仕事に向かおうとする
くるみの気持ちを感じ取って、すぐにカメラに収めました。

binocpic904.jpg

くるみの登場に二人のテンションが上がりっぱなし。
さすがにくるみも最初のうちは大わらわ。

binocpic905.jpg

それでも今日のターゲット、『ミルク』を見つけると、
『ミルク』の応戦を跳ね返しながら突進。

binocpic906.jpg

すぐに『ミルク』をねじ伏せた。
そして『ジュレ』も『くるみ』の援護に加わった。

binocpic907.jpg

いつか『ジュレ』も『くるみ』のように、
子供達に教えていくんだろうなぁ~。
『ビッカ』だって、『くるみ』から子育てを教わってたんだなぁ~、
なんて感じながら、シャッターを切り続けていました。

binocpic908.jpg

そして10分ぐらい過ぎた頃、
『くるみ』がこんな表情で私を見つめていました。

binocpic909.jpg

なんか大きな仕事を終えた満足げな表情に見えました。
すぐさまサークルから『くるみ』を外に出し、
「よくがんばったね」・・・と、自然と『くるみ』に言葉をかけてました。

そんな感じで、『ミルク』の巣立ちの日の前日が過ぎていきました。

プール開き&お庭デビュー

今週末、我が家は大忙し。

もちろんメインは、
『リリー』と『ミルク』の巣立ちの日。

『リリー』の巣立ちを無事に見送り、
『ミルク』の巣立ちを翌日に控えた日曜日。

我が家ではプール開き。



『ミルク』と『ジェット』のお庭デビュー。

炎天下の中、庭にタープを設置して、その中で遊ばせることにしまた。

binocpic899.jpg

あっ!それから、我が家に残ることになった『ジェット』は、
『ジュレ』と名前が変わりました。
今までジェッちゃんジェッちゃんって呼んでたんですが。
『ジュレ』って呼ばれても、違和感がないみたい。
自分の名前が変わったのも気付いていないかも。
そんなんでこれからは『ジュレ』で登場します。
今後とも宜しくです。

binocpic900.jpg

『ミルク』は、新しいオーナー様が考えて考え抜いた末、
そのまま『ミルク』の名前を選んでくださいました。

くるみの子供の中で一番のくるみ顔。
お母さんにそっくりな『ミルク』は、
お母さんの名前を逆から読むと『ミルク』、
そんな運命的な名前で生きていくことになりました。

binocpic901.jpg

我が家では、散歩デビューの前に少しでも外の雰囲気に慣れさせておくため、
まずは庭で遊ばせて、その子の反応を見ます。
この日の『ミルク』と『ジュレ』は、
まだまだ警戒心が強く、外を楽しんでるとは言えないような雰囲気でした。

binocpic902.jpg

こうして誰かに触れられているとちょっと落ち着いたようになるので、
外が好きになるまでは、誰かがすぐに手を差し伸べることが出来るような距離で、
少しずつ外に慣れさせていこうかと思います。

binocpic903.jpg

こんな感じで、『ミルク』の
巣立ちの日前日が過ぎていったのでした。

心優しい男の子、ミルク。

今日我が家にうれしい知らせが飛び込んだ。
週末、我が家に見学に来て、
一目でミルクを気に入ってくださった方から、
ミルクを家族に迎え入れたいとの連絡があった。

ミルクも一緒に来た子供達に寄り添ったり甘えたりして、
その日からでも一緒に行きたい様子で、
本当に楽しそうなミルクの顔を見て、
是非にと思っていた家族でした。

そして今日、ミルクにも、
彼にとって最高の家族と巡り会わせる事が出来ました。

binocpic871.jpg

ミルクはくるみの最後の子供。
どうにか琥珀やルイのように、
我が家からそれほど遠くないところに・・・と思っていました。
そんなわたし達の思いが叶ったのか、
ミルクは東京都の足立区で暮らします。

binocpic872.jpg

くるみの最初の子供達、
もみじは東村山市
ニコは狭山市
そしてビッカは我が家。

くるみの二度目の子供達、
琥珀は木更津市
ルイは龍ヶ崎市
ミルクは足立区
そしてジェットは我が家。

いつかどこかでみんなで会いたいなぁ~。

琥珀の巣立ちの日

5月29日、琥珀の巣立ちの日。

binocpic743.jpg

そしてくるみの「巣立ちの儀式」が始まった。

binocpic744.jpg

でも、どうもルイの時のようにはいかないみたい。

も~琥珀の勢いに押されっぱなし。

チクチク噛み噛みも、琥珀には通用しない。

binocpic745.jpg

そして新しいお母さんの元へ「ドーーーーン!!」

全身で体当たり。

binocpic746.jpg

どうも琥珀には分かっていたみたい。

「僕はこの人と一緒に生きていくんだ」っていうことが・・・

くるみちゃん。琥珀はもう、乳離れが済んでいるみたいだね。

binocpic747.jpg

「も~、迎えに来るの遅いよ~~」なんて聞こえてきそう。

binocpic748.jpg

そんなんでくるみちゃん、何を思ったのか、

今度は、琥珀とあるくさんと一緒に遊び出す。

binocpic749.jpg

琥珀が兄弟達と巣立ちの儀式をしている最中も、

くるみちゃんはあるくさんと遊んでました。

binocpic750.jpg

そしていよいよこの部屋から巣立っていく時が来た。

binocpic751.jpg

玄関ではうちの母親から、熱い抱擁。

「大丈夫だよおばあちゃん。あたしがついているから」

なんて娘に慰めてもらっているようだ。

binocpic752.jpg


そして、琥珀は我が家から巣立っていった。

あるくさんとの長いたびへと向かって・・・・



さぁ!車も見送ったし、

家に入りますか。


きっとくるみが窓越しに琥珀を見送っているはず。


・・・・

って、ブーちゃんかよ!!



binocpic753.jpg


マジですか???

なんて、

ちゃんと隣の部屋の窓から見送ってました。

binocpic754.jpg

部屋に戻ってみると・・・

あぁ~、やっぱり琥珀がいないと広く見えるなぁ~。

binocpic755.jpg

そして、くるみが窓辺に寝そべる。
その近くにジェッちゃんとミルクが駆け寄る。

binocpic756.jpg

ちょっと遠い目線を窓に向けながら、
くるみは何を思っているのだろう。

binocpic757.jpg

それからしばらくして、くるみはその部屋を離れ、
さっき琥珀を見送った玄関に行き、
琥珀が出て行ったドアの方を見ながら、
じっとその場にたたずんでいました。

binocpic758.jpg

やっぱりくるみちゃんだね。

本当に本当の話なんです。

Pagination

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。