スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーノ、巣立ちの前夜

信じる信じない

それはあなた次第。

ブリーディングを何度か経験すると、

それは偶然とは言えないようなことを目にする。

「たまたまだよ!」

と言えばそうかもしれないし、

「分かっているんだよ」

って思えば、そうなのかもしれない。

私は、何か感覚的に感じ取っているように

思えてならない。

binocbc1417.jpg

この日はビーノの巣立ちの日の前夜。

私は時たまこうして、母親のかりんや

おばあちゃんのビッカを

パピールームに入れて

パピボーの社会化教育をしている。

ビーノの巣立ちの日が近づいているということもあって

ルームにかりんを入れることにした。

binocbc1418.jpg

ビーノは目立たないところでいたずらをするが、

普段は一番大人しいので

かりんに怒られるようなことなどめったにしない。

なので、かりんやビッカからも、

教育的指導を受けているところを

ほぼ見たことがないほどだ。

binocbc1419.jpg

それでも、最後の夜なので、

教育をしてくれるといいんだけどなぁ~。

と言う、かすかな望みでかりんを見ていた。

binocbc1420.jpg

すると、かりんが一番最初に向かった先は

ほぼ怒られたことがないビーノだった。

と言うよりも、ビーノだけを狙って執拗に教育していた。

パピールームは、かりんが来たことで

みんなもみくちゃになっているのに、

逃げられたら、またビーノを追いかけて

ビーノに教育を繰り返した。

binocbc1421.jpg

写真はみんな、

ビーノとかりん。

今までビーノには

こんな写真が無かった。

ビーノもかりんにいっぱい愛情を注いてもらって、

巣立ちの日を、迎えることができました。

やっぱり、かりんは、

何かを感じ取っていたんだと

思わずにはいれません。

binocbc1422.jpg

左から

ガーラ、ジャフィー、ビーノ、パッション(仮)。

みんな大きくなって巣立ちの日を待っています。

うちは今回、2か月半を過ぎた次の週末から

巣立ちの日を迎えることを許可しました。

少しの間ですが、パピボーの時期を楽しみたい人には

楽しんでもらおうとそのようにしてます。

本当は社会化教育を考える上で

3か月ぐらいがいいのかと思ってますが、

母親との接触も多くの時間を取ってますので

私自身はそのことに納得してます。

もちろん、母親と一緒にいさせたいとか、

社会化教育を少しでも長くさせたい人には

そのようにさせて頂いております。

でも、アメリカでは4か月間は

ショーウインドーに並ばせることすら

法律上、出来ない州があるそうです。

これはシリアスブリーダーは除外されているようですが、
(そもそもシリアスブリーダーはショーウインドーに犬を並ばせないか)

その間、母親と一緒にいさせるための法律だそうです。

子犬の社会化教育について、

法律で厳しく定められているということに

社会化教育の必要性を、改めて感じさせられました。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/1001-ead8c2c8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。