スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーノ、巣立ちの日

9月9日、ジーニーに次いで、

ビーノが巣立ちの日を迎えました。

かりんの子で2番目の巣立ちの日です。

binocbc1423.jpg

ビーノと言えば、

モヒカン君。

今もそれは残っています。

binocbc1424.jpg

ビーノは兄妹の中で

一番末っ子で産まれました。

最初は2番目に小さい子だったけど、

今では大きくなって

身体もしっかりとしてきました。

乳母も感無量。

Hugしているところを隠し撮りしちゃいました。

binocbc1425.jpg

かりんもお見送りです。

昨日とは打って変わって

落ち着いたお見送りです。

そう言えば、ジーニーの時もそうだった。

まぁ、かりんはそういう子なんだね。

binocbc1426.jpg

ドライブ用のシートを慣れさせているところ。

まぁ、落ち着いて座っているので

大丈夫かな?

中には、みんなの匂いの付いたものを入れておきました。

少しでも安心できるといいな。

binocbc1427.jpg

そう、ビーノは産まれたばかりの頃、

私から「ぶちゃお君」なんて呼ばれてたけど、

本当、イケメン君に育ってました。

binocbc1428.jpg

Binoc Familyのみんなも、

遊びに来た時に、

「全然ブサ顔じゃないじゃない」

なんて言われてたんですけど、

本当、産まれたときはブサ顔で、

あれはあれで可愛かったんですけどね。

binocbc1429.jpg

でもこうしてじっくりと見ると、

惚れ惚れするほど

いいヘッドしてるね。

目の形、色、ストップの明確さ、マズルの太さ、

耳の位置、形、私の好みです。

くるみとビッカのヘッドの良さに似ているね。

binocbc1430.jpg

さぁ、ドライブシートに慣れたところで、

いよいよ巣立ちの時を迎えます。

お見送りは、ジーニーの時と同じくビッカです。

実はかりんちゃん、巣立ちの時は結構クールです。

前日に思い残すところなくやっちゃってるのでいいのかなぁ。

binocbc1431.jpg

そんなんで、おばあちゃんが最後までお見送り。

前のシートにドライブシートを装着です。

本当は後ろのシートがベストなんですが、

動くようなら、すぐに後ろのシートに移動するようにお願いして、

出発です。

binocbc1432.jpg

ビーノは宮崎県えびの市で大自然に囲まれて暮らします。

オーナーさんと二人で

新しい出発です。

四六時中、家族と一緒にいれて

大自然の中で暮らしていけるボーダー。

そんなボーダーにビーノはなります。

二度と会うことは出来ないかもしれない。

そう思うよりも、

大自然の中をオーナーと二人で暮らしていく

大人になったビーノを想像しながら

送り出すことを決めました。

幸せに暮らしていきなさい、ビーノ。

絶対に忘れないよ。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/1003-d397ba03

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。