スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーラの巣立ちの日 part2

いよいよガーラの巣立ちの時が来た。

この日のことを思い出すと、

まだまだ幼いガーラのことが思い浮かぶ。

この子、本当に大丈夫なんだろうか?

なんかそんな気持ちで送り出したような気がする。

今でもきっと、ガーラは幼いまんまなんだろうなぁ。

もう巣立ちの日から何日も過ぎたというのに、

私の中のガーラは

いつまでたってもガーラは幼いまんまだ。

binocbc1572.jpg

わざわざこの時のために

広島から送っていただいたケージにガーラを入れて、

羽田空港まで出発です。

相変わらず呼んでもカリンは出てこない。

代わりにビッカがガーラをお見送りです。

binocbc1573.jpg

ビッカ :「カリン、あんまりじゃない

自分の娘が巣立っていくというのに、

呼んでも部屋から出てこないなんて

カリンなんて私の娘じゃないわ

金輪際、絶交よ」

ビエ~~~~ン。

binocbc1574.jpg

うちの娘も早起きして、

ガーラを羽田までお見送りに行きます。

ガーラはまだケージに慣れていないので、

娘が抱っこして後部シートに一緒に乗ることにしました。

binocbc1575.jpg

今回、初めて犬の出産に立ち会ったうちの娘、

夏休みの間もずっと一緒。

私以上の思いがきっとあるはずだ。

特にガーラとビーノは

もしかしたら二度と会うことが出来なくなる。

ガーラは広島へ、ビーノは宮崎へ。

それも十分にわかっている。

「ありがとうガーラ、幸せになるんだよ」

「ありがとう、いっちゃん」

binocbc1576.jpg

ガーラはちょっと寂しそう。

でも、幸せが待ってるんだよ。

いよいよ車に乗り込んで

出発の時間です。

binocbc1577.jpg

「あれ?」


「なんだよカリン、

今頃出てきて

もう出発しちゃうよ。」

binocbc1578.jpg

「何??

どうしたいのよ??」

何も私にアピールせずに、

じっーと、ガーラの乗った車を見ているカリン。

binocbc1579.jpg

「ガーラはもう車の中だよ

後ろの席に乗ってるよ

カリン、

どうしたいの??」

binocbc1580.jpg

そして

車に近づいていき、

後ろの空いたドアから

中を覗き込む。

「ねぇ、マジでどうしたいの??

出発の時間なんだけど」

binocbc1581.jpg

結局、カリンを乗せて

羽田へ出発することにした。

「やっぱり、お見送りしたかったんじゃん」

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/1017-dffa23b9

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。