スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd National - 4

まだオープニングセレモニーまだ時間があったがショーグラウンドに行ってみる。
そこへ Danari の Phil と Tiffany がやってきた。
彼らとも3年ぶりの再会。早速、Danari の犬たちを見せてもらう事に。
オーストラリアに来て早々、Etherial と Danari というオーストラリアトップクラスの犬達に触れる機会を得た。
「やっぱり来てよかったぁ~」と思いながら二人の後についていく。

まずは Teddy、Sunny。それから Sunny と姉妹の Danger Queen が登場。

binocpic114.jpg

Teddyは Danari の Foundation Bitch、Glenbala Steamy Melody の Line Breed。
Sunnyは Danari Stud Dogに多く使われている Monochrome Currency Creekと、
Minimbah Lunar Rose の娘、Danari Drama Queenの子供。
長旅の疲れもあっただろうが、Run まで見せてもらえた。

binocpic115.jpg

それから Zali、Aasha と Pepeを見せてもらう。

Zali は、Glenbala Steamy Melody の娘。注目の一頭。
Aasha と Pepeは、Danari Dance Awayの子供達。こちらも注目だ。

binocpic116.jpg

そして最後に Alvin と Julia。今回、私が是非見てみたかった Danariのパピー達だ。
Danari のもう一頭の Foundation Bitch、Minimbah Lunar Rose の Line Breed。
まずは Julia から。

binocpic117.jpg
binocpic119.jpg

続いて Alvin だ。

binocpic118.jpg
binocpic120.jpg

かなり暑かったので私の顔に程よい塩加減があるのか,
特にパピー達から熱烈な歓迎を受けた。
おかげで私の顔はベトベト。幸せな気分に浸りながらの撮影でした。
やっぱりパピーはかわいいなぁ~。

Danari も、連れてきた全ての犬を見せてくれた。
と言う事は、今回、Dance Away を連れてきていないと言う事かぁ~。
残念。

そんな感じでオープニングセレモニーが始まるまでの時間を過ごしたのでした。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/270-006e4183

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。