スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd National -5

オープニングセレモニーが始まった。

binocpic121.jpg

前回よりもかなりラフなスタンディングパーティといった感じだ。
早速ホットドッグとオレンジジュースをいただく。
ホットドッグといっても、ウインナーを食パンでくるんだだけの物。
ところがこれがメチャうまい。
気が付けばキャンベラに着いてから何も口に入れていなかった。
売店やコンビニがあるわけでもなく、
ましてや自動販売機など期待するまでもない。
いや~、町に近いと思ってあなどっていました。

それからしばらくいくつかの出し物を見て帰路につくことにした。

binocpic122.jpg

タクシーを呼ぶためにオペレーターに目的地を告げる。
「どこからですか?」と聞かれ、「Exhibition Park」と告げる。
「Sorry?」・・・、またかよ。
格闘するつもりもなくすぐさま「E,X,H,,,」
タクシーを待っている間、ふと空を見上げると満天の星。
空気が澄んでいるからか、それともやたらと暗いからだろか?
「そういえば南十字星ってどこにあるんだろう?」と思い、探してみる。
が、それらしい星がいくつもあり、諦める事にした。

さぁー!いよいよ次回からは Dog Show について書こうかと思います。
拍手の数もいつのまにか10人。
思っていたよりも多いので、あまり余計な事は書けないかなぁ~。
「こんなマニアックなブログ、誰も読まないわよ。私は全部読んで拍手したけど」とか、
「勉強になったわ、本にしなさいよ。全部に写真を付けてくれと助かるけど」とかとか、
友人から暖かい励ましを頂いたり、その他、質問を受けたりとか、
少なくとも日本でも10人は、オーストラリアの Dog Show に興味があるということになる。
まぁ~とりあえず書いてみっか。

さて、今回はどういう切り口でオーストラリアの Dog Show を紹介しようか?
前回同様、Kennelごとにしようか?分かりやすくクラスごとにしようか?
それとも、日記のように日を追って書いてみようか?
只今検討中であります。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/271-70f9f131

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。