スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd National - 14

次は Intermediate Bitch。
エントリー 33頭、Absent 2頭。
18ヶ月以上、36ヶ月未満の女の子のクラスだ。

このクラスは各犬舎の若きホープたちが集まる注目のクラス。
3歳未満の子なので、実際にその子自身を見るのは初めてだが、
既に何頭かは DVDで見たことがある。

まずは結果から。

binocpic173.jpg

1st Glentress I Can Coz I Am
2nd Tullacrest Devil Inprada
3rd Gremaric True Colours
4th Tehya Destiny All Over
5th Wiralee Tables Turned
6th Nahrof Rhyme N Reason
7th Quinora TrulyMadlyDeeply
8th Sashdan Blues Th New Blak
9th Bordarita Did Ya See Me
10th Neecabe Murrons Love

binocpic167.jpg

まずは 2nd のTullacrest Devil Inprada。
Ownerは、Tullaview Border Collies。(写真掲載不許可)
久しぶりに、Border Collieの Showに Come backした、超有名犬舎。
Crestvale Gay Serenaをはじめ、
Tullaview Tornado、Tullaview Temptress、Tullaview Tallahasse、
Tullaview Tarena、Tullagale Travel InTimeなどなど。
現在にも続くオーストラリアの Border Collieの基礎を築きあげている。
今回 Come backにあたり、選んだのは Tullacrestの子だ。
Tullaview Temptressの血を色濃く残している犬舎だ。
Tullacrest Devil Inpradaの父方は Tookurra Catch A Star。
こちらも Tullaview の血が、その奥深くに流れている。

彼女は一度、Danari Destinedto Thrill と交配歴がある。
Tullaview Tornado の孫、Minimbah Hot Pursuitの流れを汲む犬舎だ。
今後どのような交配を経て、新たな Tullaviewを作り上げていくか注目だ。


続いて 3rdの、Gremaric True Colours。

binocpic168.jpg(Gremaric True Colours)

既にこのクラスで Grand Champion が出てきている。
彼女は27ヶ月の年で、Grand Champion を完成させている。
彼女の父は Monochrome Maestro、母は Gremaric Me Myself。
Monochrome Maestro は、自身の Show歴以上に
Stud Dogとして優秀な成績を残している。
今までのところ、日本で彼の子孫を見たことはないが、
オーストラリアでは、頻繁に登場してくる名前だ。
何故彼が Stud Dog として頻繁に使われているか、ちょっと考えてみたい。
まず、彼の Pedigreeから見ることにする。
彼の父は Torobeam Freddy Fudpucka。祖父に Maghera Star Collector.
祖祖父は Trumagik Tartan Trekker だ。
母方は、Monochrome Majella。その父母は Monochromeの代表的な Line、
Tullacrest Thiefa Hearts と Minimbah Liberty だ。
そして母方の祖祖父は Minimbah Hot Lyric。
ここから、彼の血には色々な犬舎や犬名が登場することに気付くだろう。
それに彼は祖祖父母の代までにクロスする子を持っていない。
これは、あわせる Bitchによっては Line Breed が作りやすいと言える。
もちろん、彼自身のグラマラスでゴージャスな男の子らしい風貌が好きな方もいるだろう。
でも何故ここまで Stud Dog として成功したかと言うと、
何をおいても一番の理由、子出しの良さだろう。
例えば、Line Breedでは、特に Danari の成功があげられる。
それと、はっきりとアウトとまでは言えないが、Gremaric の成功もある。
Gremaric True Colours もその中の一人だ。
Gremaric True Colours は同胎に Gremaric Cruzin がいる。
彼もまた Grand Champion だ。
母親の Gremaric Me Myself I は、
Borbern Broncos Best × Gremaric Class Act だ。
Gremaric の Foundation Bitch、Class Actは、Gremaric All Classの母。
そして、Gremaric True Colours のオーナーは、Borbern Broncos Bestのオーナー、
Sue Cook だ。外へ出した Borbern Broncos Bestの血を戻している。
彼女は今回、足の怪我でハンドリングができなかった。
私は彼女とは初対面であったが、Gremaric のマーキーで話しをすることが出来た。
そして、この若い Grand Champion に、触れることが出来た。
Show の最中は、まず犬に触れることはできないが、ここのマーキーだけは別。
いつでも Welcome なのである。

binocpic169.jpg(Gremaric True Colours)

次は4th Tehya Destiny All Over。

binocpic171.jpg(Tehya Destiny All Over)

Maghera Presents Me × Danari Destinys Rose だ。
Maghera Presents Me は、Trumagik、Kyntaf などと交配歴がある。
交配歴はかなり少なめだが、良い Stud Dog だと思う。
彼もまた、Maghera Star Collector の血だ。 
Danari Destinys Rose は、
Tullacrest Soul Mate × Minimbah Lunar Rose だ。
Tehya Destiny All Over は、Minimbah Hot Lyric の曾孫だ。
私的にはこれからも注目したい一頭だ。

binocpic172.jpg(Tehya Destiny All Over)

binocpic170.jpg(Danari Destined To Dazzle ・ Tehya Destiny All Over)


次回へ続く・・・

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/281-2d86181b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。