スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd National - 29

午前中のクラスが終了し、この日のランチは、
Gregから招待を受けていたので、早速 Gremaricのマーキーへ。
Showの最中は、自由気ままに Showを楽しんでいる私ではあるが、
お昼時って、結構居心地が悪かったりする。
なんか歩いていると、物欲しそうに見えるんじゃないかと、
みょうな心配をしてしまう。
そんな時は、すぐに裏手の方に引っ込んで、
適当に昼食を取りながら、ショーが再会されるのを待ったりする。
でもこの日は、そんな事を気にせずにお昼の時間を楽しむ事が出来た。
Gremaricのマーキーへ行くと、ランチの準備に追われていた。
そこへGregの友人が現れ、Sashdanの Danielleを紹介してくれた。
昼食を済ませ、Obedience と Veterans Paredeに参加予定だった、
Echovale Great Bearを見せてもらう事に。

binocpic280.jpg

父は Ellagant N Debonaire。
Ellagantは現在、Australian Shepherdで有名な犬舎だが、
Khayoz Soul Ventureのオーナーでもある。
その父、Maghera Debonnaireは、Lochinbrae Of ClanAbbyの流れを汲み、
母、Algalon Hello Againは、Minimbah Hot Lyricの流れを汲む。
Algalonは、90年代に活躍した犬舎だ。
Algalon Irish Charmer や、Algalon Juliaなどがいる。
Echovale Great Bearの母は、Bushechoes Dawn Goddess。
その父、Kennoway Indianna Jonesは、
Kennoway Colorado × Tullaview Upity Missだ。

binocpic281.jpg

Obedienceが始まるギリギリまで
私のために時間を割いてくれたのだろう、
すぐさま、Obedienceの会場に向かった。
結果は、Novice Class の 1stだった。

binocpic282.jpg

以上。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/299-bbd22815

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。