スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

True Story

それは一昨日の夜の話。
私がパピたちのいる部屋でパソコンをいじっていると、
そこへくるみがやって来た。
くるみの体を気遣ってパピたちの離乳食が始まる頃から、
一緒にいる時間を極力減らしてきた。
最近はまずくるみをパピたちのサークルに入れることはない。
くるみもそのことは重々承知している。
でもその日は、いつものくるみと様子が違っていた。

binocpic695.jpg

クンクン鳴きながらパピたちのサークルへよじ登ろうとして、
「だめだよ」っと言っても聞こうとしない。

binocpic696.jpg

パピたちも大はしゃぎでくるみに近づこうと、
サークルをよじ登ろうとしていた。

binocpic697.jpg

そのうちよじ登ることが出来ないと分かると、
私に向かって、クンクン鳴きながら、
私にサークルの中に入れてくれと頼むような仕草をし始めた。

binocpic698.jpg

見るに見かねて、くるみを少しの間サークルの中に入れてみることにした。
パピたちは大はしゃぎでくるみを取り囲む。

binocpic699.jpg

くるみちゃん、もう大分前からお乳なんて出ないのに・・・

binocpic700.jpg

私は夢中になって写真を撮り続けた。
そんなんでピンボケばかり。

binocpic701.jpg
binocpic702.jpg
binocpic703.jpg
binocpic704.jpg
binocpic705.jpg

それからしばらくして、
今度はパピたちと遊び始めた。
時折きついお灸をすえながら。

ミルクもジェットも、

binocpic706.jpg

琥珀も、

binocpic707.jpg

ルイも、一人一人と会話をするように・・・

binocpic708.jpg

しばらく見ていたが、これ以上は疲れるといけないので、
くるみをサークルの外へ連れ出した。

その後くるみは少しの間、サークルの外で子供達の遊ぶ姿を眺めていた。

binocpic709.jpg

そして、遊び疲れた子供達を見て
その場を後にした。

binocpic710.jpg

甘えん坊のルイに見送られながら・・・

binocpic711.jpg

この日はお客さんが多かったので、くるみちゃん何かを感じ取ったのかもしれません。

クルミちゃんは、本当にやさしいお母さんです。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/417-bba26eb1

Comment

れいパパ&あんママ

くるみちゃんは何かを感じているのですね。
画像を見ていても胸が詰まる思いを感じます。
でも仕方ないんですよね。

みんな幸せにな~れ。
  • URL
  • 2010/05/18 08:32

クリまま

我が家も、お別れの前日、普段は「あっちへ行って!」というかあさんが、
しきりにその子をさそって遊んでいました。

きちんとお別れの儀式をしているんですね。

我が家に残る子には目もくれず・・。

同様に、残る子と出て行く子もきちんと自分たちのことをわかっています。
犬ってすごい。

花@管理人

う~ん、分かっているみたいです。
今日も食事の後、子供達のところに来て、
食べたものを吐いて離乳食をあげようとしてました。

本当、胸が詰まる思いです。
でも、こういったくるみの姿を見れたことを
幸せに思ってます。

みんな幸せになれる場所を探してあげなくちゃね。
がんばります。
  • URL
  • 2010/05/19 00:22

花@管理人

クリさんも分かってたんだ~。
本当、犬ってスゴイです。
気付かされる事ばかりです。

くるみは最近、
子供達のサークルの周りを回りながら、
クンクン言っては、
そこで食べたものを吐いて、
離乳食を与えようとしてます。
でも、サークルの中へは入れてもらえないので、
後片付けが大変です。

そういえば、うちにも儀式がありましたよ。

「世の中にはあなた達よりももっと強い子がいるんだよ」
なんて感じで、
みんな少しずつくるみにやられてました。

これも母の愛情なんでしょうね。
  • URL
  • 2010/05/19 00:38

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。