スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親として

電気が消されたビッカの子供部屋からゴソゴゾと物音が・・・

覗いてみると何やらみんなでやっている。

『みんなで一塊になっているのって、最近見かけないなぁ~』
と思い、そーっと近づいてフラッシュ撮影。

binocpic835.jpg

『えっ!』 

『えっーーーー!』

binocpic836.jpg

驚いたことに中からでてきたのは『ビッカ』。

binocpic837.jpg

くるみのときに比べると、ビッカの子育てシーンって
ブログにあまり載らないなぁ~、なんて思われたかもしれませんが、
くるみとビッカは親子ながら子育て方針は全く別。
いつも子供達にべったりくっついていたいのがくるみで、
ビッカは必要なときだけきっちり母親の仕事をするタイプ。
初めてにして、もぉ~ベテランのお母さんのようです。



でも、ほほえましいシーンはここまで。
実はここからが本番だったようです。

興奮した子供達を、ビッカ流の子育てが襲う。
こんなことは今まで無かったなぁ~。
ビッカも子供達の成長を感じ取ったようです。


まずははしゃいでいた『金ちゃん』から、
『金ちゃん』の前足にビッカのチクチク噛み攻撃。

binocpic838.jpg

『金ちゃん』がおとなしくなったところで、
次は『チビカ』にチクチク攻撃。

binocpic839.jpg

『エル』にいたっては、チクチク攻撃が通じなかったのか、
お○ん○んにも攻撃。

binocpic840.jpg

それでもおとなしくならない『エル』を
最後はお顔にベロベロ攻撃で撃破。

binocpic841.jpg

そして、いとも容易く『レギ』を
チクチク攻撃で退けた後、

binocpic842.jpg

横で既に戦意喪失していた『リリー』にその鉾先が・・・

でも全く相手にならず撃破。

binocpic843.jpg

唯一難を免れたのは、
左端で素知らぬふりをしている『ピンちゃん』だけ。

binocpic844.jpg

あまりのショックからか、
おまたを広げたままの『レギ』と
ビッカの背中に隠れている『エル』。

そして、もう既にしっかり『リリー』は、お母さんに甘えている。

ちなみに『ピンちゃん』は、相変わらず見ないふりを決め込んでいる。

なんかそれぞれの性格が出ているような・・・

binocpic845.jpg

まぁ~、でもこの程度のことではへこたれないのがボーダーだよね。

binocpic846.jpg

『リリー』は、もうお母さんにべったり。

binocpic847.jpg

その横で『レギ』は、
お母さんに寄り添ってる。

この二人は、世渡り上手になりそう・・・

binocpic848.jpg

いや~、ビッカ流子育ての一面を見せていただきました。

『ビッカ、カッコイイーーー』

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/442-c582fa76

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。