スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏のキャンプ第二弾

またまた行ってきました、

真夏のキャンプ第二弾。

今回は湖に面したキャンプ場。

ここでは海や川と違い、

潮の満ち引きや増水の心配がなく。

湖畔ギリギリのサイトが用意されている。

私たちはお昼すぎに家を出て、

途中買い物をして、着いたのが5時ごろになっていたので、

湖畔からは奥の方のサイトとなっていた。

今回はそれよりも

ここで湖水浴を楽しむために来た。

binocbc464.jpg

ロケーションはいいし、何より水がきれいだ。

難点と言えば、トイレが汚いことと、スーパーがないこと。

石がごつごつしていて設営に手間がかかること。

バンガローはちょっと無理。

それでも、それを帳消しにするぐらいロケーションがいい。

特に犬連れや子供連れ、それからカヌーを楽しむ人たちには、

もってこいの場所だ。


さすがに着いたのが5時ということもあって、

水辺で遊んでいる子供たちはいても

泳いでいる子たちはいなかった。

早速設営開始、娘に手伝ってもらおうかと思ったが、

我慢しきれず、水着に着替えて行ってしまった。

あえなく今回も一人で設営となった。

binocbc460.jpg

なんやかんやで7時ごろ設営終了。

それからやっと夕食準備。

他のテントからは、すでに煙と夕食の匂いが。

うちは今回も炭を使わずにガスコンロ。

これが結構重宝している。

二人だとちょうどいい。


食事の後は花火。

そして少しテントを離れ、

二人で星座鑑賞。

椅子を持って、テントのライトが邪魔をしない場所に移動。

ここは星がかなりきれいだ。

入り江になっているので、

町の明かりが全く届かない。

binocbc461.jpg

20分ほど星空を見上げて、

ついに流れ星を発見。

二人で 「わぁー」って歓声をあげて、

まるで私まで子供に帰った気分だ。

binocbc462.jpg

たっぷりと遊んだ娘は

早めの就寝。

残り物をつまみにワインを飲む。

そんな私の相手をするのは神楽くん。

この時間もまた楽しいのだ。

binocbc463.jpg

朝5時に起床。

朝もやに包まれる湖。

さぁっ!今日も一日、思いっきり遊ぶぞ。

まずは朝食の支度から。

前回、来た時のお気に入り、

吉田うどんの極太うどんを茹でて、

ぶっかけうどん。

超ー簡単朝食の出来上がり。

朝食から炭火を起こしてた人もいたけど、

うちは簡単なものばかり。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/850-21ef988e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。