スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスカルの旅立ち

11月3日 私たちは羽田を目指し、湾岸を走っていた。

パスカルを羽田空港で待つ家族の元へと届けるためだ。

異国の地ではあっても家族とともに暮らすことが

パスカルの一番の幸せ。

この日、パスカルはパパとママと共にシンガポールへ旅立った。

binocbc536.jpg

パスカルが日本を発つ前に

母親のビッカとお別れ。

もう会えなくなるかもしれない。

binocbc537.jpg

そして、私の母からも

お別れのHUG。

もちろん娘と私からも

いっぱいHUGをされた。

binocbc538.jpg

羽田に着き、パスカルの受け渡しを終えて、

パスカルは家族とともに動物検疫所へ。

私たちはそのあと、空港の中を彷徨い歩く。

binocbc539.jpg

このあと、行列ができるうどん屋さんへ行ったり、

展望デッキへ行ったりして時間を凄ごす。

パスカルは今頃なにをしてるだろう?

もう検疫を終えたかな?

飛行機に乗り込む前は一人きりになるので

淋しくしてないだろうか?

空港の中を歩きながら、考えるのはパスカルのことばかり、

でもこうしてまた家族が一緒になれたこと、

パスカルは大喜びだったに違いない。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/860-b7f29e3e

Comment

パスカルまま

飛行機の中、一人ぼっちで暗いところに何時間もいるパスカル・・・本当に心配でした。
「犬は結構我慢強いんですよ 」という花澤さんの言葉を頭の中で繰り返し、
大丈夫と何度も自分に言い聞かせました。
到着したパスカルは、思ったよりずっと元気で安心させてくれました。
ビッカのいる花澤さんのお宅はパスカルの第2の我が家、必ずまたビッカや他の兄妹
そして、花澤さんのご家族に再会する日が来るでしょう!!
この一年近く、パスカルが私達家族と見知らぬ地で暮らすことと、花澤さんの所で
母親や兄妹に囲まれて暮らすことと、どっちが幸せなんだろうと考え続けて来ました。
パスカルに質問できたらどんなにいいかと思いましたよ〜(返事を聞くのが怖いけど)
結局、でもやっぱりこのままパスカルに会えなくなるなんて考えられないっ!!
というわけでパスカルに頑張って飛行機に乗ってもらいました。
毎年カナダで数ヶ月過ごしに行くワンチャンもいると言いますから、パスカルも
日本とシンガポール往復する日も夢じゃないかもしれませんね^_^



  • URL
  • 2014/11/14 00:24

Hana

今回、少しでもお役にたつことが出来、うれしく思っております。そして今、その責任を無事に果たすことが出来てホッとしております。
パスカルは小さい時から母親のビッカによく似た子で、外見より内面が似ていて、
特に甘えるときの仕草なんて今でもそっくりです。色々なシーンでのパスカルの写真を送っていただき、
パスカルが子供の時、よくビッカと二人でソファーでじゃれついてたのを思い出しました。
しばらくは子帰りで、甘ったれになるかと思いますが、受け止めてやってください。
  • URL
  • 2014/11/15 00:37

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。