スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お産前日

お産の前って

いったいどんなんだっただろう?

きっと興味がある方は多いだろう。

出産後の忙しさと、

子供たちの可愛らしさから、

今までほとんどその時の様子を記録に残していない。

そんな訳で、記憶のあるうちに

少しだけ残しておこう。

今回、カリンに用意した産箱は2つ。

カリンのすぐそばに大きさの違う産箱を用意した。

その時がきたらどちらでもお産できるようにしていたつもりだが、

どうやらカリン自ら、使い分けをしていたようだ。

こっちは寝床、こっちはお産場所みたいな感じで、

普段は寝床の方で陣痛を耐えてたりしていたが、

その時が近づくと産場所に移動して、

また治まると寝床に戻るを繰り返していた。

結果的に写真の産箱でお産をし、

子育てもこの箱でしている。

binocbc554.jpg

前の日から一日中陣痛で苦しんでいたカリン。

8日から少し少し始まって

その日の夜からお産部屋に布団やら寝袋やらを持ち込んで、

カリンの寝床の周りに陣取った。

9日の夜には、

じっとしていられないぐらいなり、

痛みをこらえている時が多くなった。

binocbc555.jpg

痛みがひどい時は、膝の上で休んだり、

背中をさすってもらったり、

痛みを紛らすようなことをしていた。

binocbc556.jpg

犬と言えば安産だと思っている人も少なくないと思うが、

決してそうとは限らない。

こうして産む前の苦しみと闘って

母親として自覚し、

本能が芽生えるように思える。

binocbc557.jpg

結局この時は、お産には至らず、

みんなで朝を迎えることになった。

うちの娘も一緒に雑魚寝。

今回は動物のお産のことについて、

本やテレビで勉強していたようたが、

お産が始まったのがお昼前だったので、

その場に立ち会うことは叶わなかった。

でもこの夜のことは

彼女の脳裏に刻まれたんじゃないかな。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://binoc.blog104.fc2.com/tb.php/866-07510868

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

花

Author:花
ビノークボーダーコリーズ
BINOC BORDER COLLIES
ボーダーコリー専門ブリーダー
千葉県松戸市
東京南ボーダーコリークラブ所属

ホームページアドレス
http://binoc.web.fc2.com/

★ペットハウス募集中

ペットとして大切に育ててくれる方を募集中。
詳しくはご連絡ください。
090-5330-3273

子犬の相談、見学を希望の方は、
下記、メールフォームにてお申込み下さい。
お電話でも結構です。 090-5330-3273

BINOC メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。